インデックスファンド銘柄・おすすめの選び方

インデックスファンドをするにしても、どの銘柄を選べばいいか分からないと思います。
個人的な選び方の提案と、おすすめの銘柄を紹介します。

インデックスファンドの種類は?

ここから書いていくのは初心者向けです。ある程度の知識がある人なら、あまり参考にならないと思います。

 

最初に大きく分けたインデックスファンドの種類を列記します。

・日本株式(TOPIX型、日経平均型)
・先進国株式
・新興国株式
・全世界株式
・日本債券
・先進国債券
・新興国債券
・日本リート
・先進国リート

初心者の方なら、これだけで混乱するかもしれません。もちろんそれぞれには無数の銘柄が存在しています。
何を選べばいいか分からなくて当たり前です。

 

では何を基準に選べばいいのか?
個人的には「信託手数料の低さ」と「分かりやすさ」だと考えている。
信託手数料は誰もが言ってるが、分かりやすさは意外と無視されているように感じている。

 

例えば、日本株式は分かりやすい。
「日経平均型」なら馴染みの日経平均に連動し、「TOPIX型」でもほとんど同じ動きをする。
誰でもが値動きを理解できるだろう。

 

先進国株式も分かりやすい。
細かい比率はそれぞれだが北米が60%以上、欧州が30%以下、その他が10%以下が多く、NYダウの動きを見ていればだいたいの値動きは予想できる。

 

では新興国株式はどうでしょうか?
新興国全体を組み込んだファンドがありますが、何を見ればいいか分かりますか?
個別の国だけを組み込んだファンドがありますが、あなたに先が分かりますか?
分からないというのは、それだけでギャンブルになってしまいます。

 

全世界株式はどうでしょうか?
日本・先進国・新興国とバランスよく購入してるといえば聞こえはいいが、ではどうしてるのかが分かりにくいのも事実。
プロに任せるとなるが、分からないというのはリスクだと考えている。

 

債権関係はどうだろうか?
リスク回避のため株式とバランスよくとすすめていることも多いが、個人的には微妙です。
リスク回避と言うより、単に株式より値動きの少ない銘柄としか感じません。

 

リート関係はどうでしょうか?
正直な所、私もよく分かっていません。不動産関係らしいですが、敢えて調べる気も起こりません。

 

単純に結論として次になります。

「日本株式と先進国株式の2銘柄で十分」

初心者でなるべく安全策を取るならこれが一番と考えますし、個人的にもこの2銘柄しか購入していません。

 

日本株式と先進国株式の銘柄は?

銘柄選びに関して大切なのは種類選びと同じ「信託手数料の低さ」と「分かりやすさ」だと考えている。
後は今後長く続けていくので「信頼」や「安心感」でしょうか。

 

現在始めるなら「eMAXIS Slim」か「ニッセイ」のどちらかを選べば間違いないでしょう。
「信託手数料の低さ」と「純資産総額」などから安心感があります。
またニッセイはもちろん、「eMAXIS Slim」も三菱UFJ国際のため分かりやすい。

 

細かい数字は「ZAi ONLINE」のページが分かりやすいのでリンクを付けておきます。

→(外部リンク)「インデックスファンド」コスト比較ランキング

 

投資は奥深く難しいですが、単純化することも可能です。
個人的には無理に知識を求めないで、確実な所に投資することが確実な結果を得られやすいと考えています。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました